自宅療養 誰でもできる自宅療養

子供の健康でお悩みのママへ

・虫歯ができやすい・・

・喘息で夜中咳き込む・・

・アトピーで悩んでいる・・

・よく太り・・BMIが24を超える・・

・風邪でよく学校を休む・・

・便秘症でお腹が張る・・

・よく口内炎で・・食事に困る・・

・夜中こむら返りで目が覚める・・

そんなお困り、分子栄養学でお悩み解決!

虫歯、風邪は感染症 →  睡眠10時間と朝食改善

喘息、アトピー、口内炎は炎症 → 睡眠10時間と朝食改善

便秘症、こむら返り → 睡眠10時間、カリウムしっかり・・

肥満 → 睡眠10時間 朝食からタンパク質しっかり・・

 

栄養素は大きく3分する・・

赤の群・・体の基盤を作るタンパク質が含まれる食品(熱量も含む)

     魚、小魚、肉、レバー、豆類(大豆、納豆、豆腐)、乳製品

青の群・・体の恒常性を保つビタミン、ミネラルを含む食品

     野菜、果物、海藻、きのこ

黄の群・・主に熱量を多く含む栄養素

     穀類(米、パン、麺類)酒、油、芋類、調味料

赤の群、青の群は毎食不可欠な栄養素です。

体の細胞の入れ替わりや体調保持の働き・・

黄の群の栄養素は身体の熱量を維持する栄養素です。

最近、油から熱量を過剰摂取する傾向にあります!

BMI指数で22±1が理想体型・・

https://keisan.casio.jp/exec/system/1161228732

年齢別の目安は・・

厚生省は1日分で書いていますが・・

3等分して摂取量を1食で考えるべきです!

(例)7歳男子 蛋白質は朝食20g、昼食20g、夕食20g 、1日量60g

 ※カリウムの設定が脱落しています・・残念ですが・・これが現状です!

文献の出所は「日本人の栄養所要量」です。

個人差があるので個別に増減されるべき数値です。

今日のメッセージ

年齢別の栄養素の目安を活用して・・

各栄養素の過不足を無くしましょう!

朝食軽視、夜偏重の食べ方は肥満体質を産みます。

早寝早起きで10時間睡眠・・

その上で朝食からタンパク質、カリウム、ビタミンC・・

生活習慣からくる不定愁訴、病気を防ぎましょう!

もっとみんな健康に・・健康の種まきの願い(^^)/

ページのお気に入り登録お願いします(^^♪

ページをご覧頂きありがとう御座います m(._.)m

*************************************
(有)第一健康
健康ショップ 健康の種まき
〒569-1118 大阪府高槻市奥天神2-18-21                 
℡   072-629-1668
URL  http://www.tanemaki.com
YouTube 自宅療養【健康の種まきTV】
*************************************

子供の健康でお悩みのママへ 睡眠で始める健康法とは・・・