自宅療養 誰でもできる自宅療養

人工関節の叔母を訪問・・

叔母が杖なしで・・バス停まで見送り・・

すごい叔母の回復を目の当たりにする・・

杖なしで・・僕の歩くスピードと同じ・・

すごい叔母の回復を目の当たりにする・・

その叔母は叔父の回復を嬉しそうに報告・・

昨年はベットで過ごす時間が多かった叔父が

2時間半ほど、座って話に付き合って下さった・・

すごい叔父の回復をも目の当たりにする・・

『均ちゃんの栄養法を忠実に行っているよ・・』

嬉しい報告でした。

 

お二人の回復が嬉しく・・嬉しく・・

帰りのバス車中は涙が止まらず・・

堀川丸太町で下車・・嬉しい訪問・・