自宅療養 誰でもできる自宅療養

寒暖計は-3度 糖尿病の方の注意点とは・・?

午後三時になっても消えない氷柱・・

午後三時になっても消えない氷柱・・

こんなの1970年に越して来て・・初めて・・

.

厳寒の時期の糖尿病の注意点とは・・

糖尿病の合併症に・・

心筋梗塞、狭心症など虚血性疾患があります・・

動脈硬化、血流が悪くなる・・

糖尿病には・・血管の器質的変化(組織の変形)が・・

そこに寒さでより血管平滑筋

(血管を覆っている筋肉)が収縮すると・・

心臓などの組織に血液が途絶えます・・

ご注意ください!

これが、心筋梗塞、狭心症、不整脈の

メカニズムです・・

 

日頃から

・早寝早起き・・

・朝食7時

・魚中心にタンパク質30g・・等

・健康管理が大切です。

寒い日はお風呂で身体を十分休めて・・

早寝するこことを提案します♬

睡眠たっぷりです!

 

今日のメッセージ

糖尿病の方の厳寒対策とは・・

早寝で睡眠時間を増やし・・

不必要な血管収縮を防ぐ!

睡眠たっぷり・・虚血性疾患を防ごう!

もっとみんな健康に・・健康の種まきの願い(^^)/

ページのお気に入り登録お願いします(^^♪

************************************
(有)第一健康
健康ショップ 健康の種まき
〒569-1118 大阪府高槻市奥天神2-18-21
℡   0120-497706
URL  http://www.tanemaki.com
YouTube 自宅療養【健康の種まきTV】
************************************

カリウム不足・・心臓に影響とは・・?