自宅療養 誰でもできる自宅療養

知って得する健康情報

今日のテーマは貧血(鉄欠乏性)・・

食事で貧血をどうすれば・・そんなご質問に・・

レバーが嫌いでない方は・・

レバー煮を提案します(^^♪

鉄の1食の摂取目安は4mg・・

食品で一番100g中含有率が高いのが豚レバー

豚レバーは100g中11mg

次いで・・鶏レバーの9mg、牛レバーの7mg・・

この辺りは50gぐらい食べると1食分でクリアーできます。

その他の食材は1品1mg~2mgしか含みません・・

だから鉄を多く含む素材を2品~4品合わせ技で、4mgを狙います・・

鉄含有量が多いのは・・

  1. ひじき、昆布などの海藻類・・

  2. 煮豆、豆腐、がんもどき、高野豆腐、煮大豆・・大豆製品・・

  3. イワシ、サバ・・魚・・

  4. 豚肉、鶏肉、牛肉・・肉類・・

  5. 小松菜、ホウレンソウ等の菜野菜・・

素材を上手に組み合わせて・・

毎食4mgの鉄が必要・・

朝食4mg、昼食4mg、夕食4mgです。

睡眠時間を8時間以上摂った上・・

しっかり、朝食からタンパク質、ビタミン<鉄分を摂取するのがコツ!

 

今日のメッセージ

貧血対策のコツは・・

早寝早起き・・8時間以上の睡眠を摂った上・・

早寝早起き・・8時間以上の睡眠を摂った上・・

レバー煮か・・

ひじき・大豆製品等組み合わせで

毎食4mg摂ることが必要です(^^♪

もっとみんな健康に・・健康の種まきの願い(^^)/

ページのお気に入り登録お願いします(^^♪

*************************************
(有)第一健康
健康ショップ 健康の種まき
〒569-1118 大阪府高槻市奥天神2-18-21
℡   0120-497706
URL  http://www.tanemaki.com
YouTube 自宅療養【健康の種まきTV】
*************************************

貧血レバー嫌いに贈る3鉄素材作戦とは・・・