自宅療養 誰でもできる自宅療養

糖尿病で頑張る方にエールを贈ります(^^♪

  • 眼科に回され・・糖尿病性網膜症が気になる・・

  • 手や足に壊疽が・・血液の回り方が気になる・・

  • 階段の上りが心臓バクバク・・心臓の血管が気になる・・

そんな糖尿病の合併症が気になる方に栄養の考え方を提案(^^♪

現代の糖尿病治療は糖尿病からの合併症を防げていない・・

合併症でお困りの方が多いと思います。

それは、糖尿病の本質を捉えた治療がされていないからです。

欧米の医師は・・

 糖尿病を様々な栄養が同時に必要な所、それが補えていない・・と教えます。

日本の医療は

 糖尿病はカロリーの摂りすぎ・・と教え、熱量重視の考えを示しています。

その結果、真面目にカロリーを控えた方に悪化の傾向・・そんあ側面があります。

栄養はざっくり・・カロリーで評価せず・・

栄養素それぞれの性格から、各栄養素個別に充足させる必要性を

感じます。

具体的には・・睡眠を十分とった上で・・

1食の推奨量として・・

  1. タンパク質  朝30g、昼30g、夕30g (魚中心に・・)

  2. カリウム   朝1500mg、昼1500mg、夕1500mg

  3. ビタミンC  朝50mg、昼50mg、夜控える

  4. 鉄       朝4mg、昼4mg、夕4mg

  5. ナイアシン   朝6mg、昼6mg、夕6mg

  6. ビタミンD  朝2㎍、昼2㎍、夕2㎍

魚が毎食必要です・・

魚はビタミンC以外はすべて含むから・・

メニュー詳細は・・佐藤和子医師の名著

「gで栄養素を整えたメニュー」を実践されることをお勧めします。

糖尿病はカリウムが流出する病気なので・・

カリウムを意識して考えたいと思います。

カリウムは・・サラダ習慣、スープ習慣、ジュース習慣で

時短!簡単!でカリウムは毎食1500mg目安で補うことを提案します(^^♪

 

今日のメッセージ

糖尿病はカロリー重視より、

各栄養素を個別に充足させること

十分睡眠時間を確保した上で・・

タンパク質、カリウム、ビタミンC、

鉄、ナイアシン、ビタミンD・・

魚重視で・・

具体的なメニューの考えは佐藤和子先生の本を真似る

もっとみんな健康に・・健康の種まきの願い(^^)/
ページのお気に入り登録お願いします(^^♪
*************************************
(有)第一健康
健康ショップ 健康の種まき
〒569-1118 大阪府高槻市奥天神2-18-21
℡   0120-497706
URL  http://www.tanemaki.com
YouTube 自宅療養【健康の種まきTV】
*************************************

糖尿病の方、必見!不足しがちな6大栄養素を補うとは・・?