自宅療養 だれでもできる自宅療養
ガン療養と睡眠とは・・・

病院で化学療法・・
1回・・
2回・・
そして自宅待機・・
将来が見えず不安な受け身の毎日・・
体力回復の自信もない・・
そんな方に自宅療養を一緒に考えるサイトです(^^)/

各種抗がん剤の副作用に不眠が上がっています。
眠れなくても、就寝で肝臓への血流量を高めて欲しい(^^)/
ご存知ですか? 横になると肝臓への血流量は1.3~1.4倍に増える
ご存知ですか? 横になると肝臓への血流量は1.3~1.4倍に増える

不眠は食欲不振→免疫力低下→感染症悪化→ガン悪化
だから何を何g食べるかが大切
だから何を何g食べるかが大切

何を何g食べるか・・命題

睡眠のホルモンはメラトニン・・
睡眠のホルモンはメラトニン・・

メラトニンはタンパク質が基材・・
メラトニンはタンパク質が基材・・

.

メラトニンは朝分泌される・・

だから朝食が悪い人は不眠に陥るよ・・

だから朝食が悪い人は不眠に陥るよ・・

睡眠がガン自己防衛の鍵とは・・?

だからこんな生活リズムでタンパク質たっぷり生活を提案!提案!

◆ 就寝21時?起床6時

◆ 朝食7時、昼食12時、夕食18時

◆ たんぱく質 朝30g、昼30g、夕30g
毎食魚60g含む

◆ カリウム 朝1300mg、昼1300mg、夕1300mg
野菜スープ、バナナスムージ活用

◆ ビタミンC 朝50mg、昼50mg
オメガ3系油 朝2g、昼2g、夕2g

今日の僕の朝食はこちら・・タンパク質たっぷり生活です。

キビナゴ60g・・タンパク質を意識した朝食

たんぱく質は豆乳とタンパク質補う君、ビタミンCはミカン、カリウムはバナナ、オメガ3油も加わえ・・健康充実のスムージ

今朝のテーマ「ガンと睡眠」・・タンパク質を何g食べるかがポイント・・でした(^^)/

もっとみんな元気に・・健康の種まきの願い(^^)/

*************************************
(有)第一健康
健康ショップ 健康の種まき
〒569-1118 大阪府高槻市奥天神2-18-21
℡   0120-497706
URL    http://www.tanemaki.com
YouTube 自宅療養【健康の種まきTV】
*************************************