自宅療養 誰でもできる自宅療養

先端のIT企業の講演会とは・・

今日の『健康の種まき』No.144

 

dscf4135

先端IT企業Cybozu テーマは『共に生きる』

 

今日は大阪大学発のIT企業Cybozeの講演会の聴講・・

テーマが『共に生きる』

 

僕のテーマは『栄養学普及のIT活用』のヒント収集

 

講演会からの示唆

◆IOT社会は価値観の違う人々を敬意をもって接する

◆長時間労働で人材を失った青野社長の挑戦

働く側の自由度を高めて価値観を共有し、会社がV字成長

◆医療・国民年金・介護は制度がパンクする

◆目の前の報道が正しい情報か否か判断し、正しい報道は行動に移す

◆IPS細胞の技術は進んでいるが、1例1億円の治療費は保険がパンクする

◆これからのリスクは長生きで経済的に成り立たない。老人貧困世帯がふえる。

対応を個々人考える!

◆労働時間短縮はIT活用しか活路が見いだせない

◆京王バスは業務改善、顧客満足度アップをキントーン活用で

活路開く。 1アカウント1500円の安さが生きた。

今日はキントーンの勉強会 青野社長の本、キントーン大学・・収穫あり!

青野慶久さんの著書、自習ソフト(キントーン大学)・・収穫あり!

システム構築を簡単にして僕レベルでもシステム構築が可能にするKintone

◆kintoneの使い方を教えるkintone university

(トレイニング研修プログラム)発見!発見!

ボタン一つのDMサービス

ボタン一つのDMサービス

◆コクヨのRepotovasはDM発送の自動化でノマドワークする僕には使えるサービス。

◆青野社長著書『チームのことだけ、考えた。』入手!

年金、国民年金、医療保険、介護保険、破たんで同老後を過ごすか・・?

年金、国民年金、医療保険、介護保険、破たんで同老後を過ごすか・・?

辛坊治郎さんの老後の人生をどう過ごすか・・? 素晴らしい講演でした!

結語、メッセージを冒頭に・・、最後に結語を繰り返す論理構成が光る!

 

もっとみんな元気に➡健康の種まき