自宅療養

たんぱく質の本質とは・・?

今日の『健康の種まき』No.85

おはようございます(^^)/

朝の気温が少し下がっていますね・・

暖かい飲み物が美味しく感じるようになっています・・

.

命を支える栄養素・・

一番大切な栄養素はたんぱく質です。

一番大切な栄養素はたんぱく質です。

.

なぜ・・?

たんぱく質の本質は・・

『たんぱく質は生命が機能している姿』と佐藤和子先生は

表現しています。

言い換えると、我々生命の起源はこのたんぱく質の生命活動が源!

 

だから、生命の危機・・何を食べて生命を維持するか・・?

魚中心のメニュー構成・・魚は60g以上・・

まず、たんぱく質が一番栄養素として大切!

たんぱく質中心にメニュー構成すべきです!

(おかゆ主体の摂り方は病気が回復しない・・!)

多くの病気は誤った食生活が原因といっても言い過ぎではありません。

とくに、このたんぱく質の摂り方に間違いがあって病気が起きています。

とくに、このたんぱく質の摂り方に間違いがあって病気が起きています。

.

たんぱく質は著しく不足すると生命の危機を招きます。

不足の程度で炎症や感染症等多くの病気を招きます。

.

一方で、朝や昼は簡易な食事で・・夕食がっつりたんぱく質も一度に

過剰摂取するタイプは痛風を招きます。

だから毎食均等に、

成人で・・

朝30gのたんぱく質(魚中心に)

昼30gのたんぱく質(魚中心に)

夕30gのたんぱく質(魚中心に)

の摂り方をお勧めします。

1食のたんぱく質の摂取目安は30g~35gです。

実物大の目安表 B4でプリント

実物大の目安表 B4でプリント

摂取の目安にたんぱく質食べようマップをご活用ください。

実物大でイメージしやすいので・・👀

 

たんぱく質食べようマップ B4サイズでプリント

たんぱく質食べようマップ B4でプリント

たんぱく質の本質とは・・?

生命の根源・・生命を維持するために一番大切な栄養素なのです!

夜偏重で摂るのでなく・・朝30g、昼30g、夕30g・・

こんな感じで摂取して欲しいのです!

伝達力で皆を健康に!

伝達力で皆を健康に!

もっとみんな元気に➡健康の種まき